温効生姜のレビュー使ってみた感想!

冷えは脚やせの大敵!

なぜなら、脚をひやすことで、血液やリンパの流れが滞り

老廃物が流されず、むくみにつながるからです。

分かってはいるけど、秘儀、靴下2枚履き以外に良い方法はあるの?

あるある!ありまーす!!

と、言うことで、今回はむくみを内側から退治してみようと思い

体を温める代表選手「しょうが」をおいしく

そして、より効果的にとることが出来るという

「温効生姜」を購入して試してみました!

口コミではいろいろな意見がありますが

しょうが湯好きなわたしとしては

ここはきっちり!チェックさせていただきます!!

温効生姜を実際に飲んできっちり!体験レビュー!


温効生姜に入っているものは何?

生姜商品専門店のサンワ食研のホームページ↓から注文しました。

乾燥生姜でぽっかぽか習慣♪しょうが湯なら【温効生姜】

注文から3日後に商品が届きました。

メール便で、茶色い丈夫な封筒でポストに投函されていました。

封筒の中身です。

温効生姜と、温効生姜の説明や産地の紹介などの冊子や

後払いで注文したので、その払い込みの用紙や

次の購入の時に使える割引券などが入っていました。

ありがとうのメッセージカードの、〇〇様と、わたしの名前を手書きで

書かれていたのが、ちょっと好印象でした。

このように14包入っています。

そして、一包の大きさがこのくらい。

小さっ!

スーパーで買うしょうが湯の一包よりはるかに小さいサイズの袋です。

よくあるしょうが湯の量より温効生姜の量が少ない理由

温効生姜の一包はとても少量なのですが

これにはちゃんとした理由があるのです!

よくあるしょうが湯の一袋の中には

砂糖や、トロミを付けるための材料などが

けっこうな量入っているため、量が多いのです。

確かに、ザラザラとお砂糖の粒のようなものが出てきます。

よくあるタイプのしょうが湯の写真もとってみました。

この「温効生姜」には、余計なものは一切入っていません。

砂糖は入っておらず、天然の甘味だそうです。

そして、独自の加工によって、とっても細かい粉になったのです。

確かに、ものすごく細かい粉、粉末が入っていて

説明書きには、「軽いので中身がとばないよう、ゆっくりあけてください。」

と、書かれてありました。

こちらが、温効生姜をコップに出した写真です。

こちら↓がよくあるしょうが湯の中身です。

お砂糖など、たくさん入っているのが見てとれますね。

温効生姜を実際飲んだ感想は?

そして、いざ、温効生姜の粉末にお湯を120ml注いでまぜまぜ・・・

飲んでみました!

おおおおお!?

ピ、ピ、ピ、ピリピリします!

口コミなどから、ピリピリがすごいということは分かっていましたが

思ったより、ピリピリがすごいですね。

味は、当たり前ですが、まさに、しっかり生姜を使っているとしか

思えない生姜味で辛味の中にほのかに優しい甘味も感じます。

これが、天然の甘味なのですね。

お砂糖など使用していないので、2.3kcalという

ヘルシーさも、ポイント高いです。

カロリー燃焼しながら、高カロリー摂取していたら

意味が無いですものね・・・

そして、わたしが購入前から気にしていたことの一つが

土臭いと言えばいいのか、変な匂いと味がしないかということです。

まあ、つまりおいしくないしょうが湯とたまに出会うのですが

この温効生姜は、その点は、全く問題ありませんでした。

匂いからまさに生の生姜をかぐような新鮮な匂いがして

おいしい生姜、温効生姜をちゃんと使っているんだなと思いました。

当たり前かもしれませんが、その当たり前がすごく大事だと思うんです。

たまに、「この商品を出した人は、真剣に心からおいしいって思って

出してるのかな?ちゃんと、他の人の意見も聞いたのかな?」

という商品や、食べ物屋さんなどのメニューで

思うことがありますが(お金を払う側なので辛口で失礼します!?)

この温効生姜は、まさに天然、自然なお味がしました。

ただ、本当にピリピリ感はすごいです。

うちの子供たちにはまず無理ですね。

しかし、粉末状なので、お味噌汁など、普段の料理に

ほんの少しだけ入れてみるのはありかなと思います。

なにせ、生の生姜の375倍の体をぽかぽかにする成分が

含まれているものなので、少量でも続けると

体に良い効果をもたらしてくれそうですね。

体温というのは、高めの方が、風邪をひきにくかったり

病気になりにくかったりするそうです。

体を温めて、代謝を良くして、脚やせやダイエットをするためだけではなく

風邪予防などにも、良いかもしれません。

温効生姜の販売ページでも、お湯で飲む以外の

頂き方が紹介されていました。

ローヤルゼリーやコラーゲン配合の【温効生姜】

わたしはとろみが少し欲しいなと思い

片栗粉をほんの少し混ぜて飲みましたが

なかなか良かったですよ。

市販の甘いしょうが湯に慣れている方は

甘さが物足りないかもしれませんが

わたしは、紅茶が好きなので、お砂糖を入れずに

飲める紅茶感覚で飲んでみました。

紅茶とは全然違ってピリピリ感がすごいですけどね。

飲んでみての足の冷えなどへの効果は?

そして、大事な冷えに対してどうなのかというところですが

飲んでいる最中から、よくあるしょうが湯とは違う感覚です。

かなりぽかぽかしてくるのが分かります。

まず、1日目に2包飲んでの、その晩のお布団の中でのこと

いつも足指が冷たくてなかなか寝付けないし

一緒に寝ている子どもに足があたると

「ママ、冷たい!」

と言われていたのに、それがありませんでした。。。

逆に子どもの足が冷たいなと思いました。

おお~!今思い出しながら、書いていますが

確かに足元の冷えが緩和されていましたね、すごい!

2日目は寝る前にホットミルクを飲むと副交感神経が刺激されて

睡眠が誘導されるということで、ホットミルクに温効生姜を入れて飲んで寝ました。

寝る前の水分補給ですが、むくみには繋がっていませんね。

寝ている間に、人はたくさん汗をかくので

しょうが湯を飲む程度の水分補給後の睡眠は問題ありません。

わたしの率直な意見をまとめると

冷えの改善、むくみの解消にお勧めです!

高知県のきれいな空気と水の中で育てられた

生姜が使われていることや

保存料などは使わず、自然のもので、という

考えに、とても好感が持てますし

実際、自分の体に入るものですから、そういうものを

出来る限り取り入れたいです。

数日で辛い冷えも、かなり解消されるのではと思います。

冷えが解消されると、血流、リンパの流れが良くなり

脚にたまった老廃物もどんどん流されていきます。

むくみの根本的な原因を排除できるので

溜まった脂肪も落としやすくなりますね。

冬場はもちろん冷えるのですが

夏場のクーラーでも、脚は想像以上に冷えてしまいます。

これらの冷えの緩和にはかなり良いと思います。

わたしは、しばらくは1日2包で、冷えが改善されてきたら

1日1包でも十分ではないかと考えいますが

お店では、体温が低い朝と晩とに摂取することを提案されています。

本当にのど元でピリピリするのですが

飲み方を工夫するとよりおいしく頂けそうです。

でも、わたしは、このピリピリした生姜独特の感じが

好きで、癖になりそうです。

日常生活に刺激が足りないので丁度良いかもしれません・・・そこ?!

冗談はさておき、今なら嬉しいお試し価格で、送料も無料です。

本当に改善したい脚の冷えやむくみにお悩みの方は

このお得なキャンペーン中を逃さないでくださいね!

生姜商品専門店の【温効生姜】でぽっかぽか!